某住宅メーカーのカタログをデザインしているわけですが
他社はどうなのかと思い以後の営業アポがちょっと
重荷になりそうだけど住宅案内総合サイトより資料請求してみた

結果はキャッシング

なんかデザインだけ言うと何がみせたいのか
何が売りなのか何がいいたいのか何が美しいのか
何が価値があるのかがぼんやりで
予算の感じも見受けられるが

これに限らずみていて個人的に感覚的にイライラする
ってのがあってDTP業界の縮図というか
紙媒体気合い入れろよとか思って

最近うけるものと自分が好きな物とギャップを感じていて
それはまぁ自分が年取った証拠なんだけど
なんか幼いなって印象がある 勝手に思っていることなんだけど
これは自分より上の世代が自分たちを見てそう思うのかもしれないけど